2023年、インドネシアの超富裕層は前年比4.2%増の「1,479人」

公開
2024/06/02
更新
2024/06/03
この記事は約4分32秒で読めます。

この記事を書いた人

柳沢孝一

福岡本社のカケモチ(株)代表。11万人のインドネシア人にアンケート調査ができるサービスを提供していたり、10万人を超える日本語学習中のインドネシア人向けWebメディアやSNSを運用しています。インドネシア人向けのWeb集客が得意な会社で、正社員インドネシア人は全員日本語が話せます。海外進出についての壁打ちもお請けしているので、気軽にご連絡をください。

インドネシアの経済やインドネシア人の消費行動について、「インドネシアでは」「インドネシア人は」と一言で説明するのはとても難しいことです。インドネシアが日本の約5倍の面積で、かつ多数の島々から成る国土を有する国であることや、他民族国家であること、国に認められた宗教が複数あることなどいくつもの理由がありますが、その1つが国民の間での経済格差です。

本記事では、そんなインドネシアの「超富裕層」に焦点を当てます。インドネシアの超富裕層は総人口の0.0005%とまだわずかですが、その割合は着実に高まっています。また、SNSが普及した昨今では、人々への影響力も大きく、必ずしも「ごく一部の極端なお金持ち」ということで無視できない存在です。

インドネシアにおいて超富裕層はどのような存在で、彼ら・彼女らはどのような生活をしているのでしょうか。

※円表記は、2024年5月7日のレート(1ルピア=0.0096円/1ドル=154.75 円)で換算したものです。

お役立ち資料の無料ダウンロード

インドネシアにおける会社設立の概要を知りたくありませんか?

無料で資料をダウンロードする

インドネシアでの会社設立
まずはこちらをお読みください

数字でみるインドネシアの超富裕層

インドネシアの超富裕層、1年で4.2%増えて1,479人に

イギリスのコンサルティング企業Knight Frankが、The Wealth Report(TWR)2024を公表。これによると、インドネシアの超富裕層は2022年から2023年にかけて約4.2%増加し、1,420人から1,479人になりました。

アジア全体をみると、超富裕層の人数の平均成長率は2.6%です。その中でインドネシアの4.2%は、際立つ数字であるといえます。

報告書は、インドネシアの超富裕層の数は2028年までに34.1%増加し、1,984人に達すると予測しています。この増加率は、同期間中の世界全体の平均増加率28.1%を上回るもので、アジアの国としてはインド(50.1%)、中国(47%)、マレーシア(34.6%)に次ぐ高さです。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2068文字
ニュースレター会員(無料)に登録する

インドネシアで会社を設立する際、予算と目的に合わせた設立方法があります。
弊社では豊富な設立実績があるためまずは一度ご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

092-707-2032

(9:00〜19:00)

カケモチの自己紹介

無料

インドネシアで初めてのWebマーケティング

資料ダウンロード
  • 在日本の企業向けセミナー
  • 在インドネシアの企業向けセミナー
       
インドネシアでの会社設立
まずは気軽にご相談ください。