「インドネシア人が好きな音楽ジャンル」でJ-POPとJ-ROCKが10位に

公開
2024/03/03
更新
2024/03/05
この記事は約2分24秒で読めます。

インドネシアではインドネシアのポップスや伝統音楽の他、K-POPも人気があり、大勢のファンがいます。一方で、J-POPやJ-ROCKと呼ばれる日本の音楽はまだまだマイナーなジャンル。どれくらいの人が日本の音楽を好み、どのように親しんでいるのでしょうか。

お役立ち資料の無料ダウンロード

Web広告を使ったインドネシア人見込み客の集客に興味はありますか?

無料で資料をダウンロードする

インドネシア人のWeb集客方法
まずはこちらをお読みください

数字でみるインドネシアのJ-POP

インドネシアで人気の音楽ジャンルベスト10

インドネシアの調査会社JAKPATが2023年6月に実施した「好きな音楽ジャンル」に関する調査によると、インドネシア人がもっとも好きな音楽はポップス(78%)、ダンス音楽「ダンドゥット」(38%)、K-POP(35%)などとなりました。

一方で、10位のJ-POPとJ-ROCKも、21%の回答者から選ばれました。K-POPと比べると、テレビ番組やエンタメニュースでその話題を目にすることはあまりありませんが、コアなファンはいるようです。

以下は、同調査「好きな音楽ジャンル(複数回答)」の結果です。

  1. ポップス:78%
  2. ダンドゥット:38%
  3. K-POP:35%
  4. 宗教音楽:32%
  5. ジャズ:29%
  6. RnBとHipHop:29%
  7. ロック:29%
  8. クラシック:29%
  9. インディーズ:24%
  10. J-POPとJ-ROCK:21%

参考:DataIndonesia「Survei: Pop Jadi Genre Musik Favorit Masyarakat Indonesia」

最近インドネシアで人気のある日本人歌手としては、YOASOBI、LiSA、NiziUなどが挙げられます。日本人歌手がアジアツアーの一環でインドネシア公演を行うこともあり、2024年はYOASOBI、Ado、JKB48、Eveなどがジャカルタまたはバンドンでのコンサートを予定しています。

映像でみるインドネシアのJ-POP

J-POPとダンドゥットのコラボレーション

J-POPとダンドゥットのコラボレーション

こちらの動画でインドネシア人歌手が歌うのは、日本の音楽ユニットcinnamonsの「Summertime」をインドネシアの伝統的なダンス音楽「ダンドゥット」風にアレンジしたもの。フルバージョンが3年前にYouTubeで共有され、これまでに120万回再生されていますが、最近ショートバージョンがTikTokに投稿されて、再び注目を集めました。

日本の音楽、特に演歌や歌謡曲はダンドゥットと曲調が近く、インドネシア人にも馴染みやすいようです。ダンドゥットは結婚式などのお祝いの席で演奏されることが多いため、TikTokのこの投稿には「私が結婚したら、この曲を歌おうかな」「とても聞きやすくていいね」といったコメントが寄せられています。

日本文化を伝えるインドネシアポップス

日本文化を伝えるインドネシアポップス

2011年にデビューしたSupergirliesは、原宿をテーマにしたインドネシアのグループ。そのビジュアルから、日本の若者文化の影響を受けていることがわかります。歌うのはインドネシア語の曲ですが、日本語を織り交ぜているのが特徴で、例えばこちらの動画の曲「Aw Aw Aw」には「Ichi, ni, san, shi, go!」というフレーズが入っています。

あれから13年経ち、今、インドネシアで日本文化を伝える音楽グループと言えば、何と言ってもJKT48です。彼女たちが歌うのはインドネシア語に翻訳したAKB48の歌ですが、ところどころに日本語が残っています。

SupergirliesやJKT48はJ-POPを取り入れたインドネシアポップスですが、このような音楽を入り口にして、日本の音楽に興味を持つ人もいます。上掲の「好きな音楽ジャンル」調査で「J-POPとJ-ROCK」を選んだ回答者の中にも、そのようにして日本の音楽に出会った人がいるかもしれません。

インドネシア人の集客にお困りではないですか?
  • Webを通してインドネシア人見込み客を増やしたいが何をやったらよいか分からない
  • リスティング広告やリマーケティング広告などを活用して今スグ客を集客したい
  • インスタグラム広告やTikTok広告などを活用して認知を獲得していきたい
現在、上記のようなお困りごとがありましたら、ぜひとも私たちカケモチへご相談ください。インドネシア人見込み客の獲得に精通したプロフェッショナルが御社に最適なプランをご提案させていただきます。まずはサービスページをご覧ください。

SNSで不意に広がるJ-POP

現在では、YouTubeやTikTok、InstagramなどのSNSを通して、誰もが無料で外国の音楽に触れることができます。TikTokやInstagramの動画のBGMで流行っている音楽を入り口にする人もいるでしょうし、たまたま「バズった」投稿から興味を持つ人もいるでしょう。

インドネシアの「日本好き」の多くは「日本のアニメ・漫画好き」ですが、それ以外の色々な入り口から日本の音楽に触れてJ-POPやJ-ROCKのファンになる人がいることも、興味深い事実。特にSNSの存在が大きいことは、言うまでもありません。

インドネシアでWeb広告を活用してインドネシア人を集客する

下記のようなお悩みを抱えているなら
今すぐお問い合わせをください

  • 会社設立の大雑把なスケジュールを知りたい
  • 情報が全くないので壁打ちに付き合ってほしい
  • 会社設立の具体的なアクションリストが知りたい

読後のお願い

ここまで文章を読んでいただきありがとうございました。もしこの文章が少しでもお役に立てたようでしたら、是非SNSでシェアしていただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

SNSでも積極的に情報発信していきます

おすすめのインタビュー記事

  • インドネシアの財閥グループに参画したBeautynesiaの強みとインフルエンサーマーケティングの秘訣

    月間約400万人のインドネシア人女性が訪れるライフスタイルメディア「Beautynesia(ビューティーネシア)」のマーケティング戦略や組織運営をお伺いしました。

  • インドネシアのSNSは日本とどう違う!?インフルエンサー兼芸人として活躍するそこらへん元気さんに丸っと聞いてみた

    インドネシアで活躍する芸人兼インフルエンサーのそこらへん元気さんに、3つのSNSの活用方法や戦略などを教えてもらいました。

すべての記事を見る

インドネシア人見込み客をWebから集客するには経験とノウハウが必要です。
弊社では豊富な集客実績があるためまずは一度ご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

092-707-2032

(9:00〜19:00)

カケモチの自己紹介

無料

インドネシアで初めてのWebマーケティング

資料ダウンロード
  • 在日本の企業向けセミナー
  • 在インドネシアの企業向けセミナー
       
インドネシア人見込み客の獲得
Web広告で効率的に実現可能