インドネシア人の見込み客
インスタ広告の活用で集客

3万円や5万円からでも依頼可能

  • 少額予算
  • 運用丸投げ
ご相談は無料

お客様の声

  • 株式会社桃谷順天館

    インドネシアでの新規事業の可能性を探る上でリサーチ業務を中心に伴走支援をしてもらいました。

  • 株式会社コーセー様

    認知と利用意向の調査をさせていただきました。曖昧なマーケティングからの脱却をご支援いただきました。

  • コクヨ株式会社様

    インドネシア人見込み客のリサーチとレポーティング業務をサポートしていただきました。

  • 株式会社カヤック様

    インドネシアでの広告運用からSEO対策まで幅広いWebマーケティングの課題を相談しています。

  • 株式会社funbox様

    インドネシア進出において発生する様々な課題において壁打ち相手として議論させてもらっています。

  • 株式会社ダイレクトマーケティングセンター様

    インドネシアにおいて新規事業を推進していく上で多様なテーマを相談しているパートナーです。

インドネシアでインスタ広告を出稿してみませんか?

  • 予算が少額しか出せない

    予算が少額しか出せない

    3万円からでも、5万円からでも大丈夫です。

  • 出稿準備が分からない

    出稿準備が分からない

    丸投げしてください。全て我々がやります。

  • 言葉の問題が不安

    言葉の問題が不安

    報連相は日本語が分かるインドネシア人が行います。

ご存知の通りインドネシアで認知獲得や集客を
改善していくならインスタグラムの活用は必須となります。

  • ユーザー数は9,760万人

    ユーザー数は
    9,760万人

  • 16~64歳のネットユーザーの84.8%がインスタグラムを利用

    16~64歳のネット
    ユーザーの84.8%がインスタグラム
    を利用

  • インドネシアで最も人気なソーシャルメディアの1つ

    インドネシアで
    最も人気
    ソーシャルメディア
    の1つ

インドネシア人がインスタグラムを頻繁に利用する理由

  • 知人友人と気楽にコミュニケーションが取れる
  • あらゆる情報を簡単に手に入れられる(エンターテインメント、スポーツ、教育、社会問題など)
  • 個人のブランディングにおいて、重要なプラットフォームである
  • 手軽にモノを販売できたり購入できたりする
  • トレンドを追いかけるのに効率的である
インスタグラムイメージ

インスタグラムは様々な機能を持つSNSなので、
ユーザーによって使う目的や使い方が多様です。
多くの場合、友人や身近な人との交流の場としてや、
趣味・学習コンテンツに触れる情報収集の場として使われています。

Instagram広告が掲載される場所

Instagram広告が掲載される場所Instagram広告が掲載される場所

画像引用元: Instagram広告|Instagram for Business ※カケモチにて加工

Instagramにのみ広告を配信する場合、広告セットの「配置」という項目でプラットフォームをInstagramに設定する必要があります。ただし、Facebookを含めたさまざまな配置面を横断した広告配信の最適化が、Metaの広告プラットフォームとしての強みでもあります。

料金プラン

広告費総額
1~15万円
16万円~
運用手数料
一律30,000
広告費実費に対する20%
初期費用
0

※価格は全て税抜き価格となります。
※最低契約期間:なし / 最低広告費:なし

「とりあえず1万円で広告を出稿してみたい」
そういった少額予算でも構いませんので
まずは弊社までお気軽にお問い合わせください。

ECzineや日本流通産業新聞からインタビューを受けました

お問い合わせはこちら

インスタグラム広告の特徴

  • 高精度なターゲティングで見込み客にリーチができる

    高精度なターゲティングで
    見込み客にリーチができる

    我々は、日本とインドネシアそれぞれにオフィスがあり、実務動向についても最新の情報を入手しています。また、就労ビザ申請の実績が豊富なため、入管担当者とのコミュニケーションもスムーズにできます。

  • ユーザーの購買行動を左右するほど影響力がある

    ユーザーの購買行動を
    左右するほど影響力がある

    インドネシアはインスタグラムを多くのユーザーが利用しており、インフルエンサーの投稿がきっかけで商品を購入するユーザーが多数います。ライブコマースもトレンドになっています。

  • 若いユーザーや女性ユーザーにリーチ出来る

    若いユーザーや
    女性ユーザーにリーチ出来る

    商品やサービスの良い体験を口コミで拡げてくれるのはいつも若者です。特に若い女性ユーザーにリーチできるインスタグラムは多数あるSNSで最初に広告出稿を検討すべき媒体の1つです。

その他の取り扱い運用型広告一覧

  • Google広告

    Google広告

    インドネシアにおいてもGoogle広告(リスティング、ディスプレイ等)は主要なWeb広告の1つです。

  • Facebook広告

    Facebook広告

    ターゲティング精度の高い広告で、見込み客への効率的なアプローチが可能なのは日本と同じです。

  • TikTok広告

    TikTok広告

    ビジュアルを活用したブランディング戦略で、若年層や女性ユーザーに対して最適な広告を配信できます。

  • YouTube広告

    YouTube広告

    地域やユーザーの行動傾向、興味・関心などから自社の見込み客へ的確にアプローチできます。

お客様の声

  • 大手の広告代理店に少額予算での広告運用を断られて

    飲食店様

    大手広告代理店にインスタグラムの広告運用を相談したら、「広告予算が少なすぎる」ということで全く話を聞いてもらえなかった。広告運用に足切り予算があるとはそもそも知らなかった。

    一方、カケモチさんは本当に少額予算からも広告運用を任せることができ、毎月のレポーティングもしっかりと行ってくれたので、今でもずっと運用をお願いしています。

  • 丁寧なコミュニケーションで運用に好感が持てる

    不動産会社様

    少額予算の広告運用と言っても手を抜かれている感じはなく、毎月きちんと報告をしてくれて、悩みがあったら丁寧に話を聞いてくれた。

    運用成果が出ているので少しずつ予算も上げており、集客が目に見えて改善しているのが分かる。インスタグラム広告に限らず、現在は他の広告媒体も含めて相談をしています。

インドネシア市場にて
集客を成功させるコツがある

インドネシア市場にて成功させるコツがある

これまでに
100社以上の
集客相談に対応

福岡市やさっぽろ産業振興財団などの行政連携もしています

インドネシアのSNSに関するお役立ち情報

インドネシアのSNSに関するお役立ち情報や事例をお届けしています。
インドネシアのSNSを行う際に注意すべき関税や消費税のこと、海外展開の流れなどさまざまな記事をご用意しておりますので、お気軽にご覧ください。

  • インドネシアのインスタグラム使用状況とビジネス活用事例の紹介

    インドネシアには1億人近いインスタグラムユーザーがいます。ユーザーの特徴や活用事例など、インドネシアにおけるインスタグラム事情を幅広くご紹介します。

  • インドネシアでのフェイスブック(Facebook)の現状と活用法

    インドネシアのFacebookユーザー数は1億7,650万人で、インド、アメリカに続いて世界3位。国民の約65%がFacebookに登録していることになります。

  • インドネシアのTikTokの現状やユーザーのイメージと活用事例を紹介

    2023年1月におけるインドネシアのTikTokユーザー数は1億990万人。2020年4月時点の3,770万人から、約3倍に増加しています。

少額予算の下限はいくらになりますか。

1万円になります。

報告書は提出してもらえるのでしょうか。

はい。毎月1回、広告運用の結果をまとめた報告書をご提出させていただきます。

定例ミーティングも開催してもらえますか。

通常は定例ミーティングを行いませんが、別途費用での開催は可能です。

インスタグラム以外の媒体での広告運用もお願いできますか。

はい、可能です。まずは一度お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

092-707-2032

(9:00〜19:00)

カケモチの自己紹介